IT仕事

レンタルサーバにあるXOOPSの本番環境をローカルのテスト環境/XAIOに移す手順

投稿日:

ローカルフォルダを上書きするので、手軽な方法でよいのでフォルダとDBのバックアップを取っておく。

まず、サーバ側
XOOPSテーマ、モジュール、Upload、Imagesの各フォルダをローカルのXAIOの同じ場所に上書きダウンロード
MySQLAdminでDBテーブルのバックアップ。生成されるSQLテキストをエディタにコピペしておく。念のため、テキストをEUCの文字コードで保存。

次に、ローカル側
MySQLAdminでXOOPS関連のテーブルを削除する
MySQLAdminでサーバ側でとったSQLテキストを使ってテーブルをCreate&Insertする
(ここで、自分の環境だとDefault Charset関係のエラーがでた。MySQLのバージョン違いで出た模様。単純にエラー部分をしらみつぶしに探して削除する必要があった。)

ここまでで、http://localhost/を表示してみて、サーバと同じように表示されることを確認。難しくなかった。

しかし、

管理画面に入ろうとすると、パスワードが違う旨が表示されて、ログインできない。
MySQLのバージョンのせいなのか、自分がパスワードを忘れてしまったからなのか。
XOOPSにはパスワードを紛失したときに管理者宛にメールで新規パスを送ってくれる親切機能もあるけど、XAIOはローカルでメール送信の環境がないため、使えない。
あれこれ試行錯誤で、ここから1時間浪費。

やがて以下のやり方を編み出す。
1.サイドバーのパスワードのブロックで、新規ユーザー登録。このときパスワードは「000」等、忘れない&シンプルなのを。
2.MySQLAdminで、今ほど登録された新規ユーザをxoops_usersテーブルから探す
3.見つかったレコードのpassフィールドにある文字(ハッシュされているので無意味な文字に見えるが正しい)をコピーする
4.xoops_usersテーブルから管理者ユーザを探し、passにペーストする
5.4でわかったユーザ名と、1で作ったパスワードでログインする
6.できた!

今回、ローカルDBをサーバDBの中身で総入れ替えしたけど、手間取ったので、xoops_usersテーブルの中身は、残しておくほうがよかったのかも。たぶん。

-IT仕事

執筆者:

関連記事

no image

甘さ?

男友達で、料理が好きというのがいた。 けど、作ったのを食べさせてもらうと、ぜんぜん美味しくなかったり。 レストランでも、材料や調理法にこだわっているなんて店があるけど、食べてみるといまいちだったり。 …

JQueryでカレンダー入力機能(先日の続き)

・現在はテキストボックスをクリックしたら表示されるカレンダー。それをクリックせずとも出しっぱなしにしたものも一つ欲しい。クリック版も残す。 ・「在庫僅少」「注文不可」をわかりやすく表示したい。管理画面 …

no image

Freemind0.8.1

仕事PCにFreemindというマインドマップのソフトを入れている。 紙Copyで書いたテキストファイルを何とか読み込めたら便利だなと思うけど、現状インストしているVer0.7にはないみたい。 Ver …

no image

Limesurvey 表示される日本語をちょっと変更した

ひっさびさにlimesurveyを触ることになったけど、だいぶ忘れている・・・。 ボタンに表示されている日本語を変えるだけなのに、あのファイルこのファイルひっくり返し、最後にLC_MESSAGESフォ …

Shopify(Matrixify)でスケジュール化したJobのキャンセル

どうしても方法を見つけられなかったが、ふと画面に目を落とすと、あった、方法が。 焦ると視野が狭くなって、なかなか気が付かないんだよなあ、こういうの。 You have 4 scheduled jobs …