IT仕事

ExcelWebAddin でWebフォームを自動入力

投稿日:

たまーーに、おじさんの不動産物件の入力をボランティアでお手伝している。

電話オーダーが多く、また前回メールで問い合わせたもんだけど・・・という方が結構多い。ありがたいことである。

その際、見積システムに保存されている前回見積をコピーして新しい見積にできれば一番よいのだが、自分のスキルや、カートシステムの制限、在庫連動などが絡むため、そう簡単にはいかない。

結局はストレートなやり方=一般のお客様と同じようにWebオーダーフォームから必要情報を投入する・・・としている。

この際、左には前回メールの内容を表示し、右にはWeb注文フォームを表示し、姓・名・フリガナ・住所・電話番号・メールアドレスなどを、一つ一つ、拾ってはコピペを繰り返すことになる。

時間にしては1分もかからないのだが、結構、ヤな作業である。

前から何とかしたいと思っていたのだが、前述の通り、私のスキルの問題もあり、これまで手を付けていなかった。
しかし、昨日別件で気分が良くなることがあったので、この件、真剣に調べてみた。

Chrome、Webフォーム、自動、転記、カート、等、思いつく限りのキーワードで、Google検索してみた。
その結果、SeleniumBasicだのSeleniumVBAだの、IEをコントロールする方法が書いてあるWebだの、GoogleChromeの拡張機能だの、マウスやキーボードの操作を記録するマクロやフリーソフトなど、本当にいろんなものがでてきた。また試した。

しかし、どれも自分の要望とマッチしない。

使えるブラウザはなるべくIEに限定したくない(VBAからIEを操作する系の記事は意外に多い)し、仮に100歩譲ってIE限定になったとしても「既存の開いたウインドウ」に対しての処理にしたい(いちいち新規ウィンドウを立ち上げての転記は都合が悪い)など、いろいろ細かい点で却下となった。

そんな中見つけたのが、こちら。

ExcelWebAddin – データ入力自動化

うーん、素晴らしい。。。

メール文をコピー、Excelに貼付け(&手作業整形)、ドラッグ1回とクリック数回、実行ボタンのクリックでフォームに転記、完成!

自分の思った通りの動作をしてくれる。
Excelのアドインなので、常にExcelを立ち上げておく必要があるものの、逆にExcelであるために、足りない機能(貼付け元データの変換や整形や書式設定など)は、別途それ用に自分でマクロを作って用意すればよい。

最高だ。

-IT仕事

執筆者:

関連記事

no image

Access2013のWeb機能について(FileMakerと比較して)メモ

ここ数日、MS-Access 2013のWeb機能を勉強していたので、そのメモ。 ■フォームの書式 選択肢があまりに少ない。FMのようにデザインやテーマが用意されていない。 リスト表示のサイズが変更で …

no image

Nvu

とあるWebサイトを作っている。

no image

昨日の続きの嬉しさよ

何度も落とされながらも「再チャレンジ」(笑)した結果、なんとか今年の試験で引っかかり、悲願の合格証書を手にした。 う、うれしいー! 昨日はビールとポテチでお祝いした。 振り返ると、結構難しかったなー、 …

no image

ExcelVBA苦しみの続き

「コメント」の取得や消したり書いたり見えなくしたはどうすればで苦しむ。 ピボットテーブルのレコードソースを他のブックに対しクエリを発行したモノにしたいのだが、その方法も方々探すも分からず苦しむ。 ネッ …

no image

今日知ったWordPressの便利なプラグイン

NextgenGallery:英語管理画面だけど、写真を一発表示・ページ作成できるので便利そう。今回は下述のwp-kougakuを採用したので、コチラは見送り。 php-code-widget:ウイジ …