MS Access 秀丸

AccessからMySQLを操作

投稿日:2009年5月21日 更新日:

WordPressに書いた記事は、MySQLに格納されている。

格納された大量の記事をまとめて修正したいときは、いちいち管理画面から修正するのは疲れる。
今までは、PhpMyAdminでSQLのUPDATEを使うか、またはいったんテキストファイルでローカル環境にダウンロードしてから秀丸で置き換え機能でやってきた。

でも、フィールド数が多かったり、一つのフィールドに格納されている文字量が多かったりすると、どちらのやり方をとっても、テキストボックスをクリックしてスクロールしないと見えなかったり、あるいはウィンドウの右端で折り返されたりして、なかなか効率が悪い。

こんなとき、ローカルに強いAccessを使えたら便利なのに。
フォームが簡単に作れるから、修正対象となるフィールドだけを表示できるし、文字量の多いフィールドは、テキストボックスの書式を変更してフォントサイズを小さくすればよい。

で、今日はXAIOのMYSQL+ACCESS+ODBCドライバと、XAMPPのMySQL+ACCESS+ODBCドライバで、それぞれやってみた。

結論から言うと、最初は、文字化けしたり、レコードの読み込みはできても更新できなかったり、ODBC接続テストでエラーが出たりして、なかなかうまくいかなかったけど、最後にはできた。

  • xaio(MySQL 4.0.20)+ Access2007 + MysqlODBC(v3.51) —NG
  • xaio(MySQL 4.0.20)+ Access2007 + MysqlODBC(v5.1) —NG
  • xampp(v1.4,MYSQL(v4.0.18)) + Access2007 + MysqlODBC(v3.51) —NG
  • xampp(v1.4,MYSQL(v4.0.18)) + Access2007 + MysqlODBC(v5.1) —NG
  • xampplite(v1.7.1,MYSQL(v5.1.33)) + Access2007 + MysqlODBC(v5.1) —OK

一番最後の組み合わせで、やっと文字化けもエラーも出なくなった。ACCESS2003でもテストしてみたけどそれもうまくいった。
xamppではなくてxamppliteを使ったのは別に意味なし。パッケージをダウンロードするのに時間がかかるようだったからサイズが小さいのにしただけ。

学んだこと:
・それぞれのソフトは、面倒くさがらずに新しいバージョンをダウンロードしてきてから使うこと。特にxaioなんてのは2006年版だった・・・。
・うまくいかない理由はACCESSではなくて、MySQLとそのODBCドライバにあった。
・テストするときは、事前にxaio_start.exeでサーバを作っておかなくてはいけない。
・MySQLのODBCは5.1になってから文字コードを自動変換してくれるようになったらしい。


今日もまた、こんなことに仕事場で半日使ってしまった。
けど、最後にはうまくいってほんと良かった。何度も言うけど。

あとは、この「知恵」を使った仕事が今後来るかどうかだなあ・・・それが問題だったり。

-MS Access, 秀丸

執筆者:

関連記事

no image

Accessのパラメータは クエリのみならず、SQL文字列でも できるとは。。。

以下のリンクが参考になった。 パラメータの設定方法がわかりません。パラメータの設定を行ってい… – Yahoo!知恵袋 以下は、自分の業務で作成したコード。 Dim dbs A …

no image

Accessでのキーワード検索(フィルタ)とブックマークの関係備忘録

Accessでのキーワード検索(フィルタ)とブックマークの関係を作るのに苦労したのでここに備忘録。 ポイントは、検索ではなくフィルタを使うことと、BookmarkではなくIDをグローバル変数に保存して …

もう何度もAccessの集計クエリの作成をミスって怒られている

私が悪い。反省。 自戒のメモ。 Accessの集計クエリに条件を加えたい場合、その条件をどこに書くかによって結果が全く違ってくる。 それをわかってはいるのだが・・・最大やら演算やら、細かいことを同時に …

no image

Accessのフォーム/レポートのコントロール同士をくっつけて桝目状にしたい

レポートを、Excelのような桝目の罫線にしたい。 お客からこんなニーズが多い。 やったことがある人ならわかるけど、これが、なかなか苦労する。 レポートのデザインビューで、いざ個々にコントロールをきち …

no image

PHP用のエディタ

今度PHPの講習のせんせーをする。 テキスト本で勉強中(教えるための、ね)。 テキストに書いてあるコードをそのまま打って、一つ一つの講習ポイントを確認する。 コーディングは使い慣れているテキストエディ …