日々の雑感

受験

投稿日:

そして昨日、試験を受けた。

問題は思ったより解きやすく、順調に解答作業。
そして最後の問題を書ききって確かめて、シャーペンを置いた。

解答が終わり、答案を見直し、それでも試験終了まで10分の余裕があった。
窓際の席だったので、左を向くと大学の中庭が見える。
ボーっと外を眺めながら、妙にいつもと違う、スッキリとした気持ちを感じた。

満足だ。
幸福の感じた。

しばらく恍惚に浸った。

数ヶ月前から勉強を始め、仕事に追われながらも何とか時間を作り勉強し、日曜に仕事を入れないように仕事のスケジュールを組みそれでも心配でいろんな事を前倒しで片付け、迎えた受験日。
苦労の日々を思い出す。

うれしいなあ。

計画を着実にこなした自分にも、支えてくれた家族にも仕事仲間にも、感謝。
よくがんばった。ありがとう。

何でオレはこんなに苦労して勉強しているんだ? 試験に受かったところで誉めてくれる人もなく手当て与える人もないのに。
なんて思っていた、数日前。

でも、この瞬間、この感覚、この体験、この幸福感。
誰もが味わえるものではないはず。

苦労を乗り越えて勝負ができたという達成感!
勝ち負けを超えた満足感!
結果は俺の手を離れた、もうしらねえ!

久々に、ポジティブな意味で、世の中のことがどうでもよくなった。
(いつもはメチャクチャにネガティブなのだが)

生まれ変わった気持ち。
明日からパキスタンに行ってボランティア、しよか。
気が大きくなる。

死ぬときは、こんな気持ちで死にたいものだな。
(生まれ変わってすぐ死ぬというのもカッコイイ)

-日々の雑感

執筆者:

関連記事

no image

Instagramの共有テスト

この投稿をInstagramで見る InsTenT Industries(@instent_industries)がシェアした投稿

no image

自省

興味を持っては失って、やる気が出ては失って。 とかく人の心は移ろいやすいなと。 今年の自分を振り返って、そう思うわけです。 まあ失うことばかりではなく、貴重な得るものもあるわけですが。 何を言いたいか …

no image

メダカ

1週間くらい前、メダカを買ってきた。 ミシマにて10匹150円。 花咲く睡蓮鉢へ放流。 現在5匹が生存。 いつか繁殖して鉢がメダカだらけになることを期待。

no image

ステッカー

仕事場の近くの民家の前を昼休みに通った。 玄関先に「暴力団お断り」のステッカーが貼ってあった。 暴力団に来て欲しくないのだろう。 でもこれ、効果あるのだろうか。 そんな張り紙ひとつでひるむようであれば …

読書

年末年始は、海辺のカフカを読むことにした。