仕事で愚痴る

本物のバカ女

投稿日:

以前聞いたとき、今年度ITセミナーを受講するかと聞いたら、受講すると言ったので、私のと一緒に申し込んだ。

普通なら、そこまで私は誘わないのだが、彼女はあまりにもデキナイ奴だし、自分で専門書や専門雑誌を買って読む事もない廃人なので、それではいけない、お客さんにもいいサービス提供できない、これを機会に勉強させよう、させないとと思い、誘ったのだ。

今日、実際どのカリキュラムを選ぶか聞いてみると、

「なぜ私が受けないといけないのか」
「あの人やこの人はなぜ受けないのか」(無関係の業務をしている人を指して)
「もう私、Webの仕事から足を洗いたいと思ってる」

今更何を。
セミナー受ける気無いなら、前に聞いたときに言えって。
もう誘わん。

いつもこうだ。

彼女といっしょに働いて6年くらいは経つのかな。

今まで何をやってきたのだろう、どんな事が身についたのだろう、これからどうしよう。
そんなふうにわが身を振り返る事、あるのか彼女に。

自分の時間・相手の時間を大切に感じることがあるのだろうか。

私は私で、そんな彼女でも何とか更正(?)させようとやってきたつもりで。。
今まで覚えの悪い要領の悪いやる気のないお客さんにも評判の悪いあなたの面倒でどれだけエネルギーを裂いてきたか! バカだから分からんでしょうが。

今までの、俺の時間を返せ、苦労を返せと言いたい。

心底、思った。
もういい、相手にしない、おひとりでどうぞ、と。

-仕事で愚痴る

執筆者:

関連記事

no image

PHP講習会

みなさま、いかがでしたでしょうか。 時間配分のまずさから最後の章が出来ませんで、スイマセン。 次回、リベンジのチャンスがありましたら、またがんばります!

no image

今までの経験

上役が出してきた企画があまりにもヘボかったので一蹴したところ 「何でダメなのか説明しろ」 と食い下がられた。 説明がめんどくさかったので 「そんなの、今までの経験で、ダメだとわかります!」 と主張した …

no image

看板に偽りなしか

「営業は一切しない。値切り勘弁。売上はすべて価格と技術力向上へフィードバック。お問い合わせに対する素っ気無いメール回答もご容赦ください」 という会社ポリシーを標榜している、オンライン専業の中堅PCメー …

no image

ボソボソ

発音が悪いからか、よく相手に聞きなおされる。 「えー、ダックスと申しますが、○○さんいらっしゃいますか」 「エーダックスさんですか?」 「いえ、ダックスです」 「イエダックスさんですね」 「いいえ、ダ …

no image

「バカ」で通っている取締役と口論

二人とも興奮して議論応酬することおよそ10分、気がつくと社内が静かになっていた。 みんな、聞いていた。 恥ずかしかった。 数年に一度、思い出したように俺の仕事を管理しようとする彼。 それが昨日。 オリ …