日々の雑感

蓮沼さん

投稿日:

昨日、たまたまお店を訪ねたら、そこの店員さんが
「社長が亡くなった。2月27日」

ショック。

享年79歳。心臓が悪くて手術をして、それは成功したのだがその後急に具合が悪くなったのだそう。

あのひとは、それはもう立派な人だった。
姿勢が立派。医者のような教職者のような、聖人の風格を持った人だった。

初めて知り合ったときは10年くらい前なので、69歳くらいのころ? その頃でも自身でITをすごく勉強されていて、セミナーにも出席されていたし、自分自身も勉強をしておられて、事務所にはPC雑誌が山と積まれていて、かつリモートアクセスやら自社サーバやら、私の知らない領域についても恐ろしく知っていた。スーパーおじいさんだった。
聞いた話で(多分本当だが)、東大を出ておられて、若いころは全日空で航空機の設計をしていたらしい。

福祉のお店を富山の一等地に建てて啓蒙をし、従業員の教育にも熱心で、必要な箇所には必要な投資をして、方々の福祉施設の大物と知り合いで、年齢を感じさせない人だった。
いつも懸命に何かをしていた。そこらのぼやけた経営者とは違う。
尊敬していた。

私の会社にも仕事をくれた。もっとお金を使いたいところがあったんじゃないかと思うが、何かと私に気を使ってくれて、そうしてくれていたに違いない。
いずれ恩を返さなくては、と思っていた。
今はショボイ自分だが、何かをきっかけに大きなものをつかんだら、それでお返しをしようと。
しかし、かなわなくなってしまった。

会社は奥様がついで、いずれ娘さんがその後をついで行くのだそう。
私はせめて、彼らとそこの従業員に求められたら、できるだけのことをしてあげようと思う。

-日々の雑感

執筆者:

関連記事

no image

しだれ桜

桜の木を買った。 庭に植えようと。 仙台しだれ桜というのが正式名で八重咲き種なのだ。 つぼみをいっぱいつけている。 開花が楽しみ。 しかしその前に、どこ植えよ。この狭い庭のどこに。 :download …

no image

風邪治る

風邪、ほぼ治った(完治度98%、まだ咳が出る)。 今度の風邪は長く苦しかった。 健康のありがたみを実感。

no image

タカタンへ

先週末、高岡で仕事。 さて、昼どこで食べようかってことになって、知り合いが富大芸術学部(旧・高岡短期大学)がいいよっていっていたのを思い出したので、行ってみた。 大学構内は、思いのほかがらんとしてた。 …

no image

洋楽

今年は音楽をいっぱい聴こうと思っている。 モーツアルトとか。 ドビッシーとか。 チャイコフスキーとか。 ・・・あ、ウソです。 (クラシックは興味ないのです。そんな教養、ありません) 今一番欲しいオーデ …

no image

この夏の不運、まとめ

ボーナス小粒  -自分史上最低額 クルマ壊れて廃車  -さらばアストラ、春に自動車税払わなければ良かった、車検受けなきゃ良かった。 お気に入りのスニーカーなくした  -アストラに置き忘れた 仕事でトラ …