WordPress Artisteer

Artisteerでテンプレートを作ってColorMeで使う、覚え書き

投稿日:2009年6月23日 更新日:

1.Artisteerで2カラムのデザインテンプレート作成。安全を考え外観がColorMEに使えそうなものにする。で、HTMLエクスポート。

2.ColorMeにアクセスし、管理画面のデザイン画面で、基本であるオレンジノートをコピーする。バックアップ。素のデザインテンプレートを使う方法もあるが、商品一覧ページとか商取引法のページとかを作り込むのが面倒なので。

3.コピー済みのオレンジノートの共通部分のデザイン設定を開く。基本デザインは外部リンクしたCSSを使うため、カスタムの共通CSSで使わなさそうな部分(今回は会員専用ページより上とした)を削除。

4.1で作ったテンプレートのHTMLのBody以下と、既存のColorMeのコードをエディタで開き、ドッキングする。DIVタグが多いので間違いやすい。面倒な作業で時間もかかったが、気をつけてやればできる。

5.4で作ったコードの先頭に以下のコードを入れる。

<link rel=”stylesheet” href=”style.css” type=”xxx/text/css” media=”screen” />
<!–[if IE 6]>
<script type=”text/javascript” src=”http://hogehoge.com/script.js”></script>
<link rel=”xxx/stylesheet” href=”style.ie6.css” type=”text/css” media=”screen” />
<![endif]–>
<!–[if IE 7]>
<link rel=”stylesheet” href=”xxx/style.ie7.css” type=”text/css” media=”screen” />
<![endif]–>

(xxxは外部サーバのパス)

6.ColorMeはFTPが使えなくて、画像以外のメディアをアップできないので、外部サーバー(今回は自社サーバ)へスタイルシートおよびJavaScriptの各ファイルと、imageフォルダをUP

7.できあがり。FireFox、IE6、IE7で確認し、細かい修正を繰り返して仕上げる。


今回、IE6で見た際のデザインがガタガタになった。FFとIEはキレイだったのに。うんうん原因を確かめるのに全力かけて半日以上。
結局<!–[if IE 6]>の近辺にスペースを入れたり消したりしているうちに直った。
ゴミの全角文字が入っていたからかもしれないが確かなことはわからず。

苦労したけど次回に同じ仕事があればもっとうまくできるはず。

追伸:

img.thumnail を width:170px にするなど、削ったデフォルトCSSを追加する必要が出てきた。まだあるかも。

-WordPress, Artisteer

執筆者:

関連記事

no image

ArtisteerはWYSWYGエディタを使って文字編集すると勝手にスペースを追加する

Artisteerで、WYSWYGエディタを使って(HTMLエディタを使わないで)修正すると、勝手に左にスペースが作られていく(HTMLエディタで見ないとわからないが)。 本日、色々試してみて、HTM …

no image

WordPress管理画面のパスワード忘れたとき

ローカルインストールのWordPressの管理画面のパスワードを忘れたときに、以下のページが参考になったので、備忘録。 WordPress のパスワードをマニュアルでリセットする方法 | コリス

ArtisteerでもWordPress用のトップページを作れる!

WordPress用のテーマを作るのにArtisteerは、非常に便利だ。 急ぎの仕事で、何度助けられたことやら。 しかしトップページは、既存の投稿記事か、投稿ページを使うという運命のため、いくらデザ …

じゃじゃ馬Artisteer

私はWeb制作にArtisteerというソフトを使っている。 Googleで検索しても、あまりヒットしないので、おそらく日本ではマイナーなのだろう。 世界ではどうか知らない。アメリカの会社みたいけど、 …

no image

WordPress Visual Icon Fonts

Web制作で、FAQページを簡単に作る方法はないかなと考えて、解の一つがこの、WordPress Visual Icon Fontsプラグイン。 icon-question-circle こんなときど …