IT仕事

FileMaker Pro 12 での汎用トグルボタンの作り方

投稿日:

Accessではとっても簡単なトグルボタンだが、FileMakerでそれを作るのは簡単ではない。むしろとっても面倒。

それなのに、画面いっぱいにいくつものトグルボタンを作る仕事が出てきた。
一つ一つのトグルボタンそれぞれに、専用のスクリプトを作っていたのだが、20個近くなったときに、これではダメだと思い、汎用のスクリプトが作れないか、探ってみた。
6時間かかったが・・・。

最初に作った、汎用性のないトグルボタンのスクリプトは、こんな感じ。

「計算結果を挿入」[選択; iResearchサンプル::Q4自然や景勝地; not iResearchサンプル::Q4自然や景勝地]

見ての通り、フィールド名を明示的に指定している。これでは汎用的に使えない。
明示部分を「 Get ( スクリプト引数 )」に置き換えればいいのかと思ったが、うまくいかない。

6時間かかってうまくいったのは、以下。

  1. ボタンのスクリプト実行の際の、オプションのパラメータは、「”iResearchサンプル::Q4自然や景勝地”」のようにする。ダブルクォーテーションは必要。このオプションは、ボタン毎に変える。
  2. 新規スクリプトを作る。「フィールドを名前で設定」とし、「ターゲットフィールドの名前」を「Get ( スクリプト引数 )」とし、「計算結果」を「not GetField(Get ( スクリプト引数 ))」とする。

疲れた。

GetField()という関数が、ググっても、なかなか出てこなかった。スクリプトパラメータをダブルクォーテーションで囲んでいるので、その中の値を取り出すのに使う。

これにたどりつくまで、
Middle(Get ( スクリプト引数 );2;Length (Get ( スクリプト引数 ))-1)
やら、
GetFieldName()
やら、
カスタムダイアログで値を表示させて、デバッグしてみたり。
何か他の方法で動的にセットできないものかと、調べに調べ、やっとたどり着いたのが上の結果。

!う!れ!し!い!

あ、あと、最後に「フィールドへ移動(引数はなし)」の行を加えておくことで、セットされた数値が確定されるようなので、ボタンに条件付き書式を付けている場合、必要だった。参考までに。

-IT仕事

執筆者:

関連記事

秀丸の正規表現で置換

秀丸で文字の前後を入れ替えたい

秀丸で、文字の前後を入れ替え(置き換え)たいとしたときに、結構手間取ったので、メモ。 やりたいこと。 例えば、 「Tシャツ《無地》5枚 カラー:グリーン サイズ:フリー 」を 「Tシャツ《無地》5枚 …

no image

甘さ?

男友達で、料理が好きというのがいた。 けど、作ったのを食べさせてもらうと、ぜんぜん美味しくなかったり。 レストランでも、材料や調理法にこだわっているなんて店があるけど、食べてみるといまいちだったり。 …

no image

DreamWeaverでXamppでMySqlでトラブルで

DreamWeaverCS6とXampp+MySqlを接続しようとしたのだがうまくいかず4時間ほど格闘。 一番はまったのが、右上のスクリーンショット「サイト設定」の、「使用する接続」が「ローカル/ネッ …

no image

FireFoxでページ内の文字列

FireFoxでページ内の文字列を検索することがよくある。 Ctrl+Fで検索窓を出して、バーについている×ボタンで閉じる、という操作を長年繰り返してきたのだが、日本の指を使うのも、キーボードからマウ …

no image

オープンソース・又は安価なECサイト比較

近々来そうなショッピングサイト構築仕事。そのために一日かかって調べた。 忘れないようにメモメモ。 今回の仕事の必要要件 ・管理者がバックエンドから顧客の注文データを投入できる(電話注文・FAX注文対応 …