PowerAutomate

PADの正規表現を使った置換方法の一例

投稿日:

例えば、33-108083-5118085890242という文字列の中から、真ん中の108083を取り出したいとする。

1.最初のやり方(Like検索的な考え)

前方一致検索&置換と、後方一致検索&置換を、それぞれやる。

空白の置換は%”%を使う。PADのデータテーブルの始まりが0列なのは、慣れないうちは注意。
後述のやり方よりは非効率だけど、正規表現に慣れていない方や、PADのメンテナンスにいろんなスキルの方が混じっている場合などは、こちらのほうがわかりやすくて、メンテもしやすいかも。

2.$1(置換文字列)とグループを使うやり方

一番、合理的なやり方。
しばらく正規表現にかかわっていなかったので、忘れていて、ネットをググりながら思い出すのに苦労した。。

Excelを使わなくてよいのがいい。

-PowerAutomate

執筆者:

関連記事

Power Automate Desktop + firefox 拡張機能が必要ですのエラー

今日、約ひと月ぶりにPADを最新版に更新したら、FireFoxで動かなくなった。EdgeとChromeはOK。 「power automate 拡張機能が必要です firefox」といったキーワードで …

PowerAutomateDesktopでダウンロードフォルダを指定する

意外と、Webの記事にダウンロードフォルダの指定の仕方について書いていないので、ここにメモ。 1.特別なフォルダを取得2.そのフォルダの文字列うち、最後の単語をDownloadsに置き換え ・・・とい …

PADでGoogleスプレッドシートにキー送信したら日本語変換が誤動作するのでクリップボード経由にした

PADで数式をGoogleスプレッドシートのセルに直接入力したい。やりたいことはそれだけなのだが、新規のブラウザで開くGoogleスプレッドシートが、なぜかデフォルトで日本語入力がオンになっていること …

PADで時々Webページのリンクをクリックする際に失敗する

で、このクリックが、たまに失敗する。 なんで失敗するのかわからなかったのだが、長期間の調査で、やっと原因が一つ分かった()。リンクしたい箇所のテキストは「すべてチェック」なのだが、ここの「すべて」と「 …

Power Automate Desktop でWebのテキストをExcelに貼り付ける

思ったより手間取ったのでメモを残す。 やりたかった事Webのテキストを加工してExcelに貼り付け。・Webのテキストのスペースを含む空の改行が消えないように・Excelの一つのセルに貼り付けるのでは …