WordPress

WooCommerceでメールの本文を追加編集する

投稿日:

このやり方、Google先生の手を借りていろんなページをあさってみたけど、詳しい記事がない。

なので、最近WooCommerceを使い始めた私が。

  • プラグインの、WooCommerce Email Testを事前にインストールしておく。これがないと、効率よくテストできない。必須。
  • WooCommerce-設定-メール-処理中の注文などで、本文を編集したいステータスを開き、テーマフォルダにファイルをコピーしておく。
  • コピーしたファイルは「テンプレートを表示」でメール本文を追加編集できる。「変更を保存」ボタンで内容を反映できる。
  • 追加したい本文を一番簡単に書き込むなら、場所はcustomer-processing-order.phpなら29行目当たりに、「<p><?php _e( “Your order has been received ・・・」で始まる行があるので、その直後がちょうどよいみたい。前後がPHP構文なのでプログラムに影響無し。
    また、何なら「<p><?php _e( “Your order has been received ・・・」は全然消してもかまわない。そのほうが自由に何でもかけてよい。
  • 上記以外の、例えばフッターの直前など、任意の場所に書きたい場合は、PHPのechoコマンドを使って、「echo ‘<p>商品の準備ができ次第、メールにて発送のご案内をさせていただきます。よろしくお願いいたします。</p>’;」などとするとよい。以下の例では「テストだぴょん!!」といった、ふざけたタイプをしてしまったが。

 

-WordPress

執筆者:

関連記事

no image

WordPressでトップページに更新一覧を表示したい

WordPress2.7を使っている。 更新一覧を、サイドバーに出すのは、簡単(ウィジェットを使えば)。 しかし、トップページに入れるのは、難しい。テンプレートをいじらないといけない。 is_fron …

no image

WorpPressのGoogle Mapのプラグインをテスト中

このページを参考に、WordpressのLightweight Google MapsおよびKtai Locationプラグインをテスト中。 これはすごい。 特に、地名や住所を [geo] というタグ …

no image

WebArena SuiteXでWordPressでルート表示

WebArena SuiteXへのWPインストールは自動機能があるので、とっても簡単だったのだが、ルートではなく別フォルダに作られる。 けども、WP側の簡単な設定でそれをルートディレクトリにできること …

no image

Artisteerでテンプレートを作ってColorMeで使う、覚え書き

1.Artisteerで2カラムのデザインテンプレート作成。安全を考え外観がColorMEに使えそうなものにする。で、HTMLエクスポート。 2.ColorMeにアクセスし、管理画面のデザイン画面で、 …

no image

Contact Form 7にパラメータ

必要があり、Contact Form 7にパラメータを渡すことにチャレンジ。 最初、以下のブログに書いてあるやり方でもって、そのまま簡単にできると思った。 WordPressの「Contact For …