PowerAutomateDesktop

PowerAutomateDesktopでGmailを受信するサンプル

投稿日:

ポイントは3点。

1.IMAPサーバーを利用

2.パスワードは「アプリ パスワード」を利用。
これまで使ったことが無ければ、この機に作成する。

アプリ パスワードでログインする – Google アカウント ヘルプ

3.メールフォルダー名はINBOX

あとは%RetrievedEmails%にメールが保存されるので、そこから欲しいものを取り出せばOK。

-PowerAutomateDesktop

執筆者:

関連記事

PowerAutomateDesktopでダウンロードフォルダを指定する

意外と、Webの記事にダウンロードフォルダの指定の仕方について書いていないので、ここにメモ。 1.特別なフォルダを取得2.そのフォルダの文字列うち、最後の単語をDownloadsに置き換え ・・・とい …

Power Automate DesktopでCSVTableから重複行を削除する方法2つ

簡単なほう 1.最初の行から最終行まで「正順」にファイルを読んでいく2.直前と直後の行の、1列目のセルに相違があれば別ファイルに書き出す。3.重複を除いたファイルが「別名」でできる。・・・ってやりかた …

Power Automate Desktopでダイアログでのファイル選択完了判定

今回Power Automate Desktopで、やりたかったこと: (人間が作業)Webブラウザからファイルのアップロードするダイアログボックスで、ファイルを選択してOKボタンを押すところまで。( …

PADの正規表現を使った置換方法の一例

例えば、33-108083-5118085890242という文字列の中から、真ん中の108083を取り出したいとする。 1.最初のやり方(Like検索的な考え) 前方一致検索&置換と、後方一致検索&置 …

Power Automate Desktop + firefox 拡張機能が必要ですのエラー

今日、約ひと月ぶりにPADを最新版に更新したら、FireFoxで動かなくなった。EdgeとChromeはOK。 「power automate 拡張機能が必要です firefox」といったキーワードで …