Shopify

Shopifyのバルク配送処理のアプリMassFulfillについてのメモ

投稿日:

Order name には、注文番号を入れる。

Trigger shipping confirmations on Shopify にチェックが入っていると「注文番号 XXXX の発送が完了しました」メールが送られてしまうので、自分のケースの場合はチェックを外した。
あとの英語は、
Do not process orders whose financial status are not paid:支払いがまだなら処理を進めない
Mark all as fulfilled so they won’t be in pending status:下書きステータスにはマークしない
Get notified once the file is processed:(これは意味不明)

追記2021/9/8(水)

二つのショップを持っているのだが、ともにアプリをインストールして使おうとしたら、片方のショップだけ、ファイルをアップロードしたときにエラーが出る。

調べたところ、アップロードするExcelファイルのシートタブの名前が、ショップIDと同じでなければならないみたい。シート名をそのように変えてアップロードしたらエラーは出なくなった。

後、配送情報のみならず、支払い情報もアップロードして更新できることが分かった。便利だ~。

-Shopify

執筆者:

関連記事

no image

Shopifyにスライド(スライダー/カルーセル)を導入するならコード直打ちがおススメ

アプリは、有料の、こんなのとか(フリープランだとクレジットが表示される)、 POWR Image Slider & Carousel – Ecommerce Plugins for Onlin …

no image

難解なAPIを使わずにShopifyの注文データをAccessに取り込む

Shopify側 ・Matrixfyアプリをインストールする。・Matrixfyはデモプランでも最大10件ダウンロードできる。スケジュールタスクは何個でも作成できるので、例えば、コンビニ知らはい、銀行 …

no image

Shopifyで注文に付けたタグが消える(日本語の場合)

手入力でタグ付けしても、アプリでタグ付けしても、日本語はダメ。気持ち悪いのは、一度、日本語のタグ付けをして、正しく保存されたように見えても、次に画面遷移したらそれが消えていたり、時間がたったら消えてい …

Shopify(Excelify)の注文データをQNAPにSFTPで送るのに苦労した話

ここ最近、Shopifyというオンラインショップのサービスについて調べている。 注文後の処理データを現状の業務ソフトにスムーズに渡したいのだが、よい知恵が浮かばない。 APIを使うには自分のスキルが足 …

no image

Arigato Automationよ、ありがとう!

ShopifyでArigato Automationを使っている。ハッキリ言って便利だ。 やりたかったことと、そのサンプルとさせてもらったワークフローのメモ。 下書きをもとに正式注文を作成したら、下書 …