仕事で愚痴る

病院とIT

投稿日:

今年は何回風邪をひいたのだろう。
日記を読んで数えてみた。
2回だ。
思ったよりも多いが、きっと毎年このくらいはひいているだろうから、妥当な数字だな。

ところで今日、ある雑誌に載っていたコラムを読んだ。
コラムの筆者が心筋梗塞で病院に入院したときのちょっとしたレポートなのだが、これが面白い。

5年前にできたそこの病院では、電子カルテ導入はもちろん、ベッドサイド端末を各ベッドに配置している。
患者はそれを使ってテレビも観れるし、ネットにも繋げる。
まあ、テレビを観るのに最低三回はリモコンスイッチを押さなければならないなど、使い勝手はイマイチらしいが。

それはいいのだがこの筆者、これを使って、この場所でこんな事を検索した。

・心筋梗塞の病状
・心筋梗塞の致死率(20%という数字に驚いていた)
・処方された薬や治療法(最初に死ななければ治る)
・担当医の経歴(日大出身、どんな論文を書いたかも分かった)

で、結論は、「患者全員が同じ事を調べるとたいへんだ」と。

同意。
確かに、自分が入院していて不安なことがあると、どんどん検索してしまいそうだ。
病室は食事以外はすることがなくて暇だし。

そういえばわが社、昔、「病院に無線LANとPCをレンタルするサービスを事業化する」なんて言っていたけど、アレ、どうなったのだろう。
一軒も仕事がとれずに放置してあるが。

またひとつ、お蔵入り。

-仕事で愚痴る

執筆者:

関連記事

no image

営業日和

朝、会社で、営業に出かけようと準備をしていると、「新人を一緒に連れてってくれ」との声が。 私は営業が大の苦手なので、下手な対応を見せてしまうのは新人さんに利ありや否やと思ったが、本人も連れてってくれと …

no image

指導力

指導力ってなんだろか。 指導せずに文句を言う資格があるのかとか。 うちの会社がダメなのは、社長の指導力がないからだとか。 社長の妄言について考えていて(またそのせいで眠れず)、ふと浮かんだ言葉、指導力 …

no image

sとは

pとrの間にsがいる。 pにとってsは厄介者か。 rにとってsはいらんこか。 ならばお払い箱にしてくれやって、言いたい。 もういいわい。 sが人間であったなら、ぐれるか家出してるはず。

no image

・・・

あんまり腹が立ったので今日は書く。 うち、一応コンサル会社ではないのですか。違うんですか。 なんでレガシーな事を相手に勧めるんですか。 そのレガシーは利益を生まないんじゃないんですか。 相手にとって利 …

no image

昨日の続き

その道の一流。 それを自身の才能その他で諦めるにしても、せめて二流。 そうしませんか。せめてそれを目指すべきではないですか。 一流も二流も諦めて三流を飛ばしてすべて諦め下流に流して後は知らんというのは …