MYシスター

真夜中の出来事

投稿日:2007年11月16日 更新日:




この日、寒かったけど、朝焼けの立山の背後から昇ってくるうっすらとした月と、スピカと水星の美しさには感動した。
(地元の新聞にも翌朝写真が載った。後ろの写真はまさにそれ・・・そう、無断拝借しています。スイマセン)

また、まだ星を見て感動する心が自分にも残っていることにも気が付いた。

月の出と日の出がほぼ同時というのにも初めて遭遇。
目覚めてよかった。妻にも感謝。

-MYシスター

執筆者:

関連記事

no image

本棚

ゆみちゃが本棚に本を立てようとしているのだが、ぱったんぱったん倒れて、なかなか立たない。 「ねー、なんでたたんの!」 本に文句を言っている。 それを見ていて私、大笑いしてしまった。 箸が転げてもおかし …

no image

個人的備忘録

寝る前の布団にて。 「ちっちゃ、幼稚園で誰が一番ハンサム?」 「・・・ぴみずぽうたくん」 — GW遊びに行った七尾にて。 「ちっちゃ、ここどこか分かる?」 「・・・ぱぱお」 — …

no image

いまどきの付録はすごい

小学館「小学一年生」。 http://sho1.jp/sho1/index.html なぜか、欲しい(親が)。 昔は付録に憧れた。 とけいがあるだけで物欲全開になった、目が血走った。 こどもながら。 …

no image

富山市ファミリーパーク

 今日はファミリーパークで凧作りのイベントがあったので親子で行ってきた。 餅つきとその振る舞いもあり、心身ともに満喫。 また、初めてホンモノの「里ノ助」をみた(着ぐるみ)。 パークのイメージキャラで …

no image

ゆみちゃが風邪

ゆみちゃが風邪をひいた。 「風邪をひかないのは手洗いうがいをしてるから」 と言っていた彼女だが、ひくときはひく。 早く治りますように。