IT仕事

Cliborのマクロでウィンドウ操作&コピペを楽にする

投稿日:2018年2月23日 更新日:

Clibor、便利だわ~。もう大好き。

今回はこんなコードをご紹介。私が作った。えへ。
まあProの方々から見れば、全然大した頃は無いのでしょうが。

# -*- coding: utf-8 -*-
#<$C_CLB_PYTHON/>
import win32api
import win32com.client
import win32clipboard as CB
#
win32api.Sleep(200)
shell = win32com.client.Dispatch("WScript.Shell")
#
CB.OpenClipboard()
CB.EmptyClipboard()
CB.CloseClipboard()
shell.SendKeys("^c")
#
win32api.Sleep(200)
shell.SendKeys("%{TAB}")
win32api.Sleep(200)
shell.SendKeys("^a")
win32api.Sleep(200)
shell.SendKeys("^v")
win32api.Sleep(200)
shell.SendKeys("{ENTER}")

これでもって何ができるかというと。

例えば、Windowsでウィンドウを2枚開いているとして、片方はExcelで作ったID一覧、もう片方は業務システムのID検索フォームとする。

Excelのアクティブセルのデータを、Cliborでコピペして、Pythonに渡し、PythonのSendkeysでウィンドの切り替えと、フォームのテキストボックスの全選択と、それを上書きする形での貼付け、そしてEnterキーの動作といった、一連の操作をしてくれる。

私の仕事では、毎日上記の操作をキーボードだけで、20回-30回やっているので、指が疲れる。

このマクロで、少し楽になるかな。

Cliborの作者さま、そしてPythonに感謝。

追記:改良版2018/02/26(月)
最初に、ウィンドウを切り替えるのと、カーソルキーで一つ行を下げる動作を追加した。また、切り替えが早いからか自分の環境ではおかしなことが起こるときがあったので300ミリ秒単位にしてみた。さらにALT+1キーのショートカットキーで実行するようにした。

# Alt + 1 で実行
# -*- coding: utf-8 -*-
#<$C_CLB_PYTHON/>
import win32api
import win32com.client
import win32clipboard as CB
#
win32api.Sleep(300)
shell = win32com.client.Dispatch("WScript.Shell")
#
win32api.Sleep(300)
shell.SendKeys("%{TAB}")
win32api.Sleep(300)
shell.SendKeys("{DOWN}")
#
CB.OpenClipboard()
CB.EmptyClipboard()
CB.CloseClipboard()
shell.SendKeys("^c")
#
win32api.Sleep(300)
shell.SendKeys("%{TAB}")
win32api.Sleep(300)
shell.SendKeys("^a")
win32api.Sleep(300)
shell.SendKeys("^v")
win32api.Sleep(300)
shell.SendKeys("{ENTER}")

-IT仕事

執筆者:

関連記事

秀丸で、例えば「123市」を「123都市」にするときの正規表現の使い方メモ

検索文字のうち、置き換え後に残したい部分を、カッコで囲むのがミソ。 検索文字:([0-9])市 置換文字:\1都市 wordだと「ワイルドカードを使用する」とすると、正規表現が使える。

no image

AccessのデータをGoogleスプレッドシートに表示する

会社のネットショップで、お客様から電話で荷物の出荷状況について問い合わせがあった場合に、現状ではすぐに対応できていなかった。 荷物の伝票番号は、クロネコヤマトのB2のソフトか、あるいはAccessの業 …

no image

総会にて

「私も理事に名を連ねる一人なのに、事前に相談も無く勝手に動かれては困る」だの、 「会長に謝罪して欲しい」だの。 この件で何十分話をしているのだ いいかげんにして欲しい。 聞いてる20人の皆さんも、うん …

no image

甘さ?

男友達で、料理が好きというのがいた。 けど、作ったのを食べさせてもらうと、ぜんぜん美味しくなかったり。 レストランでも、材料や調理法にこだわっているなんて店があるけど、食べてみるといまいちだったり。 …

no image

シャトル

今日で閉店。 WindowsXPが発売された年にオープンしたから、2001年末ごろだったかな。 10年たって店じまい。 お客さんが少なかった。というより、富山の中心商店街の歩行者が少ないので、仕方ない …